マンションの売値を上げる為にするべき事3選

マンション売却には価格相場と不動産を調べましょう

マンションを売却するとなった場合、誰もが考える事は一円でも高く売りたいという事です。その為にはまず自分のマンションの価格相場を調べる事からはじめましょう。マンションは立地するエリアによって価格が大きく変わるので、近隣で売却予定のマンションがあればチェックするべきです。次に信頼できる不動産を探す事も大切です。最近ではネットで、不動産会社の口コミが簡単に見る事ができるのでそうした口コミを参考にすると良いでしょう。

高値で売れる売却時期を見逃してはいけないですよ

不動産が決まったら、次は売却時期を決めましょう。不動産取引には繁忙期と閑散期があり、それがマンションの売値に影響する為です。繁忙期は春先の1月~3月、秋口の9月~11月にあたりですが、特に春は子供の新学期に合わせて引っ越しをしたいというニーズが集中するので家族向けのマンションであれば狙い目です。逆に一人暮らし用のマンションであれば一般的に繁忙期と言われる春を避けて、夏から探し始めるので秋に売却がおすすめです。需要が多ければそれだけ売値もあがるので、繁忙期に合わせ半年前から準備をはじめると比較的高値で売却できると言えます。

ここに住みたいと思わせる為の事をしましょう

最後にここに住んでみたいと思われなければ、マンションが売れる事はないです。特に居住期間が長くなると生活感が出て嫌がられる為、クロスを貼り替えたりキッチンを新しくしたりといった物件を魅力的に見せる努力は必要です。万が一金銭的に難しい場合でも、内覧日までに掃除を徹底してする事は絶対条件です。更に当日見に来てくれる人をお客様と考え、家のこだわり、大切にしてきた事等アピールできる話を用意しておく事も有効です。

納得できる価格でマンションの売却を実現したいなら、複数の不動産会社に見積を依頼する方法がおすすめです。